NextStepとは? これまでの活動 今後の予定 お知らせ 申し込み
9月のプレゼン道場はカスタマイズ練習
第65回道場が9月11日に開催されました。
今回の道場では、学生2名、社会人3名の構成での、小規模な道場
となりました。
プレゼンの効果的な上達には、自分の状態にあった練習方法、
的確なフィードバック、そして徹底した練習が必要不可欠です。

今回はプレゼン道場の女性スタッフが「80名の前でプレゼン」する
という機会に恵まれたため、彼女を題材にトレーニングを行いました。

まずは、ビデオカメラをまわして15分のプレゼンを実行。
各参加者からは、声の抑揚やホワイトボードの使い方など、様々な
フィードバックが出てきました。

次に、撮影したビデオをスクリーンに移しながら、改めて
「どんな瞬間に、どの行為から、どう感じたか」を相互に分析。
オーディエンスも無意識に感じていた違和感の原因を突き詰めました。

その後は、出てきた課題に対して全体でトレーニング。
2時間を少し延長しましたが、トレーニングしきった感が満載の
道場となりました。

小規模な回では、参加者に対する細かいフィードバックが行き届き、
非常に充実した回になる傾向があります。

お互いに気付きにくい点を見つけ出し、集中してトレーニングする、
そんな感覚をぜひ一緒に味わい、成長していきましょう。
[PR]
by nextstep_tokyo | 2011-10-03 20:43 | これまでの活動
<< 10月のプレゼン道場はLear... 8月のプレゼン道場はIPO理論! >>