NextStepとは? これまでの活動 今後の予定 お知らせ 申し込み
<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
7月のプレゼン道場はプレゼン上達のメカニズム
f0049417_19485239.jpg

■プレゼン上達の原理原則を追究!

第63回道場は、豪華2本立て、
 ・プレゼン上達のメカニズム
 ・論理的伝達メソッド「上下上」の徹底ドリル
を行いました。

プレゼンのスキル獲得の過程について、ちょっと学術的な
「フィードバック」「フィードフォワード」というキーワード
について、理解を深めました。

しかし、理論だけでは終わらないのがプレゼン道場。
具体的なテクニックの定着をはかるために、「上下上」という
構造的に話すトレーニングについて、徹底的に繰り返し繰り返し
ドリルトレーニングを行いました。
[PR]
by nextstep_tokyo | 2011-07-30 22:51 | これまでの活動
6月のプレゼン道場
f0049417_2015437.jpg
f0049417_2014557.jpg
f0049417_2013397.jpg

[PR]
by nextstep_tokyo | 2011-07-27 20:39 | これまでの活動
4月のプレゼン道場は個人トレーニングを強化
f0049417_2015339.jpg

■自分の「伸ばしたいところ」を見つけませんか?
昨年秋のリニューアル以来、プレゼン道場では「個人トレーニング」を
強化してまいりました。

具体的には、皆さんのプレゼンテーションに対し、特定の理論に
限定せず、話の組み立てや内容、見た目、声などを参加者全体で
フィードバックをするというトレーニングを重ねてきました。


まず、自分のプレゼンの弱点はどこにあるか、どんな印象を与えて
いるかについて、プレゼン診断シートを用いて観察します。

自己認識と他人の認識の違い、合致するポイントを通じて、自分の
弱点や他者からどう見えているかを考察しました。

その上で、相互フィードバックを行い、伸ばすポイント、残すポイント、
真似したいポイントなどをそれぞれに確認いたしました。

■大好評!10分プレゼン 今回は2名がエントリー!

人のプレゼンから自分に応用できることの多さにびっくりする!
と評価の高い10分プレゼンテーション、今回も実施いたしました。

経産省2年目の橋本様、ゲーム会社の竹田様にプレゼンをして
いただきました。
それぞれのキャラクターを生かしたプレゼンと、スライドへの
集中のさせ方、プレゼンをする時の声の張り方など本当にすばらしい
プレゼンをしていただきました。
10分プレゼンでは、他人のプレゼンからその要素を抽出し、自身の
プレゼンに活かすことを目的としています。
なんとなく感じる「上手い、下手」から脱皮し、「これがあるから」
という原理原則を一緒に見つけ出せたのではないでしょうか。


次回以降も継続して実施していきたいと思いますので、我こそはという
方はぜひエントリーをお願いいたします。
f0049417_20152037.jpg

[PR]
by nextstep_tokyo | 2011-07-27 20:15 | これまでの活動
2010年のプレゼン道場
■2010年

第57回(2010.12.18)
12月のプレゼン道場のテーマは「成長」のためには欠かせない理論

第56回(2010.10.30)
10月のプレゼン道場のテーマは自分の仕事の紹介

第55回(2010.09.11)
9月プレゼン道場はS5周年! 羽根先生をゲストに大ディスカッション!

第54回(2010.08.21)
8月プレゼン道場は老舗勉強会とのコラボレーション!

第53回(2010.07.10)
7月プレゼン道場はプレゼンの組立てを学ぶ!

第52回(2010.06.13)
6月のプレゼン道場は実践力を鍛える!ことにフォーカス

第51回(2010.05.08)
5月のプレゼン道場は「外見を磨く」ことにフォーカス!

第50回(2010.04.11)
4月のプレゼン道場は相手視点を意識!
3
第49回(2010.03.13)
3月の道場はア・ラ・カルト道場

第48回(2010.02.14)
2月のプレゼン道場は一歩抜きんでるプレゼン力を学ぶ

第47回(2010.01.09)
1月のプレゼン道場は聞き手の理解でプレゼン向上
[PR]
by nextstep_tokyo | 2011-07-26 23:41 | これまでの活動
5月のプレゼン道場はプレゼンの本質にせまる!
■初の2部構成!

今回はプレゼン道場発、前半2h30min、後半2h30minの2部構成で
道場を開催しました。

前半は、通常の道場形式で、「プレゼンとは何か?その本質は?」
をテーマに、各自のプレゼンへの認識、目標とするプレゼンとその理由
などを丁寧に確認していきました。

後半では、目的別のトレーニング形式を導入し、参加者をそれぞれの
目的に応じてグループ分けし、徹底トレーニングを行いました。


■江頭2:50さんのプレゼン力に学ぶ!?

皆さんは江頭2:50さんが真面目に語っている場面を見たことがあるでしょうか。
奇妙な動きをしている場面ばかり目に浮かぶ方も多いと思いますが、
長く芸能界を生き抜く彼のしゃべり、実は盗めるプレゼン技の宝庫なのです。

今回の道場、前半では、プレゼン力を高めるためのポイントとして、
「うまいプレゼンの原理原則を見つけ、それを仕組みとして身につける」
ことを重視したトレーニングも行いました。
今回は江頭2:50を題材に取り上げ、「2つのStoryを並走させる」などの
高度なワザの学びや、ワザを身につける実践のワークを行いました。


■初の本格的目的別トレーニング!

後半では、目的別にチームを分けて、2h30minをたっぷり使った個別の
トレーニングを行いました。具体的には、

 ・1つのプレゼン理論を徹底トレーニングで鍛えるグループ
 ・そもそもプレゼン理論って何があるの?を網羅的に学ぶグループ
 ・お題を1つに固定し、ひたすらそのプレゼンを磨きあげるグループ
 ・情報収集のために、特定のお題で皆に話してもらうグループ

の4グループでの練習を行いました。個人の目的にフォーカスしたことで
各自の学びたいポイントでどんどん練習ができたと、参加された方から
も好評をいただきました。


これからも、どんどん進化するプレゼン道場を提供していきます。
ご期待ください。次回は以下の日程を予定しています。
[PR]
by nextstep_tokyo | 2011-07-25 00:40 | これまでの活動