NextStepとは? これまでの活動 今後の予定 お知らせ 申し込み
2010年のプレゼン道場
■2010年

第57回(2010.12.18)
12月のプレゼン道場のテーマは「成長」のためには欠かせない理論

第56回(2010.10.30)
10月のプレゼン道場のテーマは自分の仕事の紹介

第55回(2010.09.11)
9月プレゼン道場はS5周年! 羽根先生をゲストに大ディスカッション!

第54回(2010.08.21)
8月プレゼン道場は老舗勉強会とのコラボレーション!

第53回(2010.07.10)
7月プレゼン道場はプレゼンの組立てを学ぶ!

第52回(2010.06.13)
6月のプレゼン道場は実践力を鍛える!ことにフォーカス

第51回(2010.05.08)
5月のプレゼン道場は「外見を磨く」ことにフォーカス!

第50回(2010.04.11)
4月のプレゼン道場は相手視点を意識!
3
第49回(2010.03.13)
3月の道場はア・ラ・カルト道場

第48回(2010.02.14)
2月のプレゼン道場は一歩抜きんでるプレゼン力を学ぶ

第47回(2010.01.09)
1月のプレゼン道場は聞き手の理解でプレゼン向上
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-07-26 23:41 | これまでの活動
5月のプレゼン道場はプレゼンの本質にせまる!
■初の2部構成!

今回はプレゼン道場発、前半2h30min、後半2h30minの2部構成で
道場を開催しました。

前半は、通常の道場形式で、「プレゼンとは何か?その本質は?」
をテーマに、各自のプレゼンへの認識、目標とするプレゼンとその理由
などを丁寧に確認していきました。

後半では、目的別のトレーニング形式を導入し、参加者をそれぞれの
目的に応じてグループ分けし、徹底トレーニングを行いました。


■江頭2:50さんのプレゼン力に学ぶ!?

皆さんは江頭2:50さんが真面目に語っている場面を見たことがあるでしょうか。
奇妙な動きをしている場面ばかり目に浮かぶ方も多いと思いますが、
長く芸能界を生き抜く彼のしゃべり、実は盗めるプレゼン技の宝庫なのです。

今回の道場、前半では、プレゼン力を高めるためのポイントとして、
「うまいプレゼンの原理原則を見つけ、それを仕組みとして身につける」
ことを重視したトレーニングも行いました。
今回は江頭2:50を題材に取り上げ、「2つのStoryを並走させる」などの
高度なワザの学びや、ワザを身につける実践のワークを行いました。


■初の本格的目的別トレーニング!

後半では、目的別にチームを分けて、2h30minをたっぷり使った個別の
トレーニングを行いました。具体的には、

 ・1つのプレゼン理論を徹底トレーニングで鍛えるグループ
 ・そもそもプレゼン理論って何があるの?を網羅的に学ぶグループ
 ・お題を1つに固定し、ひたすらそのプレゼンを磨きあげるグループ
 ・情報収集のために、特定のお題で皆に話してもらうグループ

の4グループでの練習を行いました。個人の目的にフォーカスしたことで
各自の学びたいポイントでどんどん練習ができたと、参加された方から
も好評をいただきました。


これからも、どんどん進化するプレゼン道場を提供していきます。
ご期待ください。次回は以下の日程を予定しています。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-07-25 00:40 | これまでの活動
開催中止のお知らせ
【開催中止のお知らせ】

2011年03月11日(土)
開催を予定しておりました、プレゼン道場は地震の影響により
安否確認、交通機関の麻痺のを考慮し、中止とさせて頂くことを
決定いたしましたので、お知らせいたします。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-03-11 21:45 | お知らせ
ソーシャルネットワークでの情報発信・共有の開始!!
NextStepプレゼン道場では、今度ソーシャルネットワークを用いた
道場の情報の発信と共有を進めていきます!

例えばfacebookを使った10分プレゼンのbefore&after共有や、
それに対するフィードバックを通じて相互成長を促します。
もちろん、当日参加できなかった方からもお待ちしています!
他にも、Twitterを使って道場の実況中継や写真の共有、開催の
告知などをしていきたいと思っています。

facebookページはこちら! イイネ!ボタンをクリックしてください!
http://goo.gl/isoSd
Twitterはこちら! フォローをお願いします!
http://goo.gl/e0WPB
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-02-15 23:32 | お知らせ
2月のプレゼン道場のテーマは自分の印象を改善!
f0049417_23412863.jpg

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第59回 プレゼン道場 開催報告
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■人は見た目が9割?
今回の道場では、「プレゼン中の自分の印象」を改善しました。
具体的には、「どのように見えているか」を明らかにすることで
悪い印象、良い印象を抽出していき、最終的には「どう見せるか」
を全体で考えていきました。

背筋が伸びている方の印象、手の動かし方の癖、目線の動かし方。
プレゼン中の印象は人それぞれですが、自分の気付いていなかった
自分の姿にみなさん驚いていました。
プレゼン道場からは、姿勢の正し方、ジェスチャーの意味、目線
の配り方についての理論を紹介。
ビデオで撮影したビフォーとアフターの変化は目を見張るものが
ありました。

■大好評!10分プレゼンも継続します!
人のプレゼンから自分に応用できることの多さにびっくりする!
と評価の高い10分プレゼンテーションを、今回も実施しました。

今回は、学生代表、社会人代表のそれぞれに3分間のプレゼンを
していただきました。
学生時代に頑張ったこと、趣味に没頭!というテーマでプレゼンを
していただいたのですが、ジェスチャーの使い方、声の張り方、
目線の配り方など、それぞれの違いが明確になった比較でした。

参加者からは「プレゼンを発表するにあたり目的・ゴールを設定
することが大切」というコメントをいただきました。
ゴールを設定することで、ジェスチャーの方向や構成も変わって
きますよね。非常に大切なことに気づかされた回でした。

■原理原則を意識したトレーニング
プレゼン道場では、成長のための原理原則を見つけることを常に
意識してトレーニングを行います。

道場の3時間を通じて「原理原則」を意識することで、成長の
ためのスピードをあげることができます。

ぜひ、道場参加を通じて「原理原則」を意識する癖をつけて、
皆さんの成長スピードをアップさせてください!
f0049417_23411025.jpg
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-02-15 23:29 | これまでの活動
1月のプレゼン道場のテーマは声に変化をつける!
f0049417_23262037.jpg

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第58回 プレゼン道場 開催報告
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
■声を使ってプレゼンに変化をつける
今回の道場では「メアリーの法則」という理論を用いて、プレゼンに
変化をつけるトレーニングを行いました。
声の高低、アクセント、リズムを意識的に操作することで、相手に
いつもと違うという印象を与えたり、強調、集中、メリハリをつける
などの効果を得ることができます。

トレーニングでは、この法則を意識した時と意識していない時の
違いの確認することから始まりました。
その後トレーニング、フィードバックを重ねる中で、「操作の仕方」
によってどんな「変化」を与えられるかのパターンを見つけることが
できました。

■10分プレゼンはスタッフの那須川がチャレンジ
恒例となった10分プレゼンは、スタッフの那須川さんがチャレンジ。
家財保険に関するプレゼンテーションを行いました。
前日リハーサルを行った状態から何度もフィードバックを受けることで
プレゼンが大きく変化しました!
成長のための大きな機会として、ぜひトライしてみてください!

→Facebook にてbefore afterを公開しています。
 ぜひ変化を体感してください。

■原理原則を意識したトレーニング
プレゼン道場では、成長のための原理原則を見つけることを常に
意識してトレーニングを行います。
道場の3時間を通じて「原理原則」を意識することで、成長のための
スピードをあげることができます。
ぜひ、道場参加を通じて「原理原則」を意識する癖をつけて、皆さんの
成長スピードをアップさせてください!
f0049417_23253873.jpg
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-02-07 21:59 | これまでの活動
【開催案内】2月のプレゼン道場のお知らせ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第59回 プレゼン道場 開催案内
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■人は見た目が9割?
今回の道場では、「プレゼン中の自分の印象」を改善して
いきたいと思います。
具体的には、「どのように見えているか」を明らかにすることで
悪い印象、良い印象を抽出していき、最終的には「どう見せるか」
を考えていけたらと思います。

例えば、背筋が伸びている方と猫背の方では印象にどんな差が
あると思いますか?
背筋がのびていると自信がありそう、仕事ができそう、猫背だと
理系っぽい…などなど、人によって感じる印象は様々です。

トレーニングにおいては、皆さんの「印象」の抽出から始めて、
姿勢やジェスチャーを修正することで、その「印象」を変えて
いこうと思っています。

■大好評!10分プレゼンも継続します!
人のプレゼンから自分に応用できることの多さにびっくりする
と評価の高い10分プレゼンテーションを、今回も実施します。

今回は学生団体とのコラボレーションということもあり、学生に
本気のプレゼンをしてもらおうと思います。
就職活動に追われながらも成長を続ける彼らのプレゼンを見て、
ぜひ一緒に「どうしたら成長できるか」を体感しましょう!

→Facebook Nextstepファンページにてbefore afterを公開中!
 ぜひ変化を体感してください。

■原理原則を意識したトレーニング
プレゼン道場では、成長のための原理原則を見つけることを常に
意識してトレーニングを行います。
道場の3時間を通じて「原理原則」を意識することで、成長の
ためのスピードをあげることができます。
ぜひ、道場参加を通じて「原理原則」を意識する癖をつけて、
皆さんの成長スピードをアップさせてください!
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-02-07 21:59 | お知らせ
【開催案内】1月のプレゼン道場のお知らせ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第58回 2011年1月30日 プレゼン道場のご案内
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■伝わりやすい「話し方」は、構造だけじゃない
これまでもプレゼン道場では、さまざまな理論をご紹介し、
一緒に練習をしてまいりました。
たとえば、「差異×理解」や「CUE」など、何度も参加されて
いらっしゃる方にはお馴染みかと思います。

こういった理論は、いわばプレゼンの「内容」や「構造」に
関する考え方です。

今回の道場では、こういった「内容」や「構造」ではない部分に
フォーカスしてみようと思います。

■戦場カメラマンの話し方
昨年、戦場カメラマンの渡部陽一さんという方が話題になりました。
写真もそうですが、彼の独特のリズム、間、低めの声・・・
そういった「話し方」の部分がクローズアップされ、物まねする
方も多くいました。

今回は、そういった「話し方」の部分に迫っていきたいと思います。
もちろん、ゆっくり話せばいいわけではありません。
どんな調子で話せば、この話題を伝えやすいか、真実みを増すか
皆さんで一緒にトレーニングをしていきましょう!
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-01-23 00:52 | お知らせ
12月のプレゼン道場のテーマは「成長」のためには欠かせない理論
■成長に必要な考え方とは?
これまでもプレゼン道場では、さまざまな理論をご紹介し、
一緒に練習をしてまいりました。
たとえば、「差異×理解」や「CUE」など、何度も参加されて
いらっしゃる方にはお馴染みかと思います。

しかし、プレゼンテーションの練習は、「CUE」さえ実践して
いれば上達していくかというと、それだけではありません。

理想とするゴール、そして、現在の状況をきちんと分析し、
相応の練習が必要となってきます。

今回の道場では、自身のプレゼンを分析する際の手法を踏まえ、
実践的なトレーニングを中心に進めてまいりました。


■相互成長の場としての道場
今回のプレゼン道場は、3部構成で開催いたしました。
1:学ぶ技術について ~成長に必要な要素とは~
2:10分プレゼン
3:課題ごとに異なるグループに分かれての個別練習

まずは「自分の印象に残っているプレゼン」をテーマにして、
分析と自分のプレゼンへの反映を行いました。
二人一組で「良いプレゼン」の要素を見つけ出し、それを
再現するというトレーニングです。

笑いを入れる、聞き手に話しかける、ゆっくりと手を動かす、等
各チーム様々な要素が導き出されました。
その上で、その要素を盛り込んだプレゼンテーションにチャレンジ。
うまくいったりダメだったりと結果は様々でしたが、
「なぜその結果が生まれたか」を再度全体で議論して、学びました。

言語化と再現のトレーニング、そしてフィードバックを通じて
皆さんが成長実感を味わっていただけたと思います。

最後に、現在の自分の位置を測り成長につなげるべく、課題に応じた
プレゼン練習・考察の時間を設けました。
型稽古をするチーム、お互いにフィードバックを続けるチーム、最初に
何をすればいいかわからないチームなど、色々な課題がありました。

今後もできる限り、個々人に対応したトレーニングができる場所で
ありたいと感じております。

■10分プレゼンも大好評!
今回は「農業」をテーマにしたプレゼンテーションをしていただき
ました。
自己紹介から農業手法の大切さ、そしてそれを拡大することで
地球の砂漠化を止められるというものでした。

10分プレゼンは、事前のリハーサルからスタッフがみっちりと
フィードバックをしていきます。
今回体験された方も、朝のリハーサルから見違えるように
変わりました!興味のある方はチャレンジしてみてください!

プレゼンに限らず、日ごろから成長の早い方は、現状認識を
行い、常に改善のために行動しています。

プレゼン上達に関して言えば、
 ・いつまでに、
 ・どういう状態になることを目標とし、
 ・どんなトレーニングを
 ・どのくらい積み重ねることでレベルアップしていくか
など、学びを定着させるまでのプロセスも含めて、ご自身のプレ
ゼン力を見つめ直していただくことができました。

今年最後の道場が皆様にとって、「改善のための大切な一歩」と
なったことをうれしく思っています。

来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2011-01-17 23:42 | これまでの活動
【開催案内】12月のプレゼン道場のお知らせ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第57回 2010年12月18日 プレゼン道場のご案内
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■プレゼン上手は分析上手!
これまでもプレゼン道場では、さまざまな理論をご紹介し、
一緒に練習をしてまいりました。
たとえば、「差異×理解」や「CUE」など、何度も参加されて
いらっしゃる方にはお馴染みかと思います。

しかし、プレゼンテーションの練習は、「CUE」さえやれば
誰よりもうまくなるかというとそうでもありません。

現在の状況をきちんと分析し、それに応じた練習が必要です。

これまでは、一定の型稽古を通じて、云わば基礎力トレーニングを
続けてきました。

これからのプレゼン道場は、その人にあった練習ができる
場所になっていきたいと思っています。

そのためにも、今回は「分析する方法」を一緒に学び、プレゼン
上手な方を題材に、何が自分と違うのかを学びたいと思います。

プレゼンに限らず、日ごろから成長の早い方は、現状認識を
行い、常に改善のために行動しています。

プレゼン上達に関して言えば、
 ・いつまでに、
 ・どういう状態になることを目標とし、
 ・どんなトレーニングを
 ・どのくらい積み重ねることでレベルアップしていくか
など、学びを定着させるまでのプロセスも含めて、ご自身のプレ
ゼン力を見つめ直していただく内容となっております。

今回の道場が皆様にとって、「改善のための大切な一歩」と
なるように、一緒に学んでいきたいと思います。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-12-18 01:03 | お知らせ