NextStepとは? これまでの活動 今後の予定 お知らせ 申し込み
10月のプレゼン道場のテーマは自分の仕事の紹介
今回は、フォーメーションとのコラボ道場ということでテーマは
「自分の仕事」。プレゼン理論を用いて、「自分の仕事を紹介する
プレゼン」に磨きをかけました。
 
◆プレゼン"理論"の必要性を知る
限られた時間の中で、自分に興味を持ってもらうためには、情報を
端的に伝え、理解してもらう必要があります。
今回は自分の仕事の特徴をキーワード化するワークを通して、
自己PRの黄金則「差異」×「理解」を学びました。
キーワード化することで、こんなにもプレゼンの印象が変わるとは
本当に驚きでした。
コラボレーションのきっかけとして、自己PRは非常に重要です。
このワークはフォーメーションでも取り入れたいと思います。

◆プレゼンの"魅力"を知る「10分間プレゼン」
今回初の試みで、代表者が10分間のプレゼンを行い、それを聞いた
参加者が、そのプレゼンのフィードバックを行う、というワークを
実施いたしました。

その代表者とは、プレゼン道場初参加の私だったわけですが。。。
事前のリハーサル、当日のプレゼン後のフィードバックによって
私のプレゼンは格段に上達しました(と思います^^;)

実際にいただいたフィードバックでも「キーワードがわかりやすい」
「話の構成がまとまっていて聞きやすい」という評価を頂きました!

10分プレゼンを行っていない参加者からも、話の構成方法やフィード
バックの視点について勉強になったという声を頂きました。

◆プレゼンに磨きをかける「長時間フィードバック」
これまで学んだことを総動員させ、もう一度「自分の仕事」をプレゼン。
その後、同じテーブルのメンバーでじっくりとフィードバックを行い
プレゼンに磨きをかけます。
一番最初に行ったプレゼンと最後に行ったプレゼンでは、興味喚起、
わかりやすさが格段に上達している参加者が数多く見られました。
それでもまだ、修正するところは多々あり、「もう一度プレゼンしたい!」
という気持ちにさせられました。

◆まとめ
・プレゼンには「差異」×「理解」が必要であることを学びました。
・10分プレゼンを通して、フィードバックがプレゼンの質を高めることを
 学びました。
・「差異」×「理解」、フィードバックを用いて、自分のプレゼンに
 磨きをかけました。

10分プレゼンは初の試みでしたが、とても大きな成果が得られました。
フィードバックする側にも「フィードバックの視点」を通じて気づきを
得ていただけたと感じています。

10分プレゼン、長時間フィードバックは今回初めての試みでしたが、
スタッフの予想以上に多くの学習効果があることがわかりました。
これまでご紹介した理論であっても、これまでとは違う気づき・変化を
体感していただけると思います。
ぜひ、理論のおさらいと新たな成長を得るべく次回道場にお越しください。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-11-05 20:20 | これまでの活動
【開催報告】9/11はプレゼン道場5周年でした!
NextStepスタッフの新井です。
最近めっきり涼しくなってまいりました。おかげで毎日の
営業活動がしやすく、少し効率が上がった気がします。
季節の変わり目、皆様お体ご自愛ください。

今回は、先週末に行われたプレゼン道場5周年のご報告を
いたします。


─<目次>─
★プレゼン道場5周年 開催報告
★NextStep Ver.UP宣言
★今後のスケジュール

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★9月11日、NextStepは5周年を迎えました!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

9月11日、NextStepプレゼン道場は5周年を迎えました。
今回は特別に、NextStepを監修いただいている
株式会社アクティブラーニング代表の羽根拓也先生をゲストに
お迎えし、変化する世の中で求められるプレゼン力について
全体で話し合いました。

プレゼンのワークは、この5年を振り返り将来像を分析することを
中心に進めてまいりました。

この5年間で、社会情勢も流行も皆様自身も大きく変化したと
思います。身につけたい能力、見える世界も変わったのでは
ないでしょうか。

5年前、今そして将来。過去から現在を振り返ることで変化を捉え
その傾向を見つけ出し将来に生かそうというのがテーマです。

振り返るお題も、自分自身について、アイドルの変遷、人気企業
ランキング、果てには活躍する人材像まで及び、終始白熱した
3時間となりました。

羽根先生からは5年間の変化を「ツナガル」と「ツキデル」という
キーワードで分析していただきました。

ネットを通じて人と人がつながる、また企業と海外のつながりが
急速に発展してきています。
そして、そんな変化に対応した「ツキデル」人材や商品が
増えてきています。iPhoneを始めとしたスマートフォン、退職後
すぐにヘッドハントされる人材、国内にとどまらずユニバーサル
に活躍できる人やモノが求められているとのこと。

最後は、NextStepとしての決意、そして皆さんお一人ずつ将来に
向けての決意表明をいただき大盛況のうちに幕を下ろしました。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★NextStep VersionUP宣言!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

今回の道場を機にNextStepもバージョンアップ宣言をしました。
これまでの5年間の変化を捉え、NextStepも変化してまいります。

具体的には、脱ファーストフード・脱3分クッキング・脱アマチュア
料理人というキーワードで宣言をいたしました。

これまでの道場は「すぐにできる」「短い時間で」という形式で
トレーニングをしてまいりました。
1分以内でプレゼンする、マジカルワードを使って論理的に話すなど
効果は抜群ですが「画一的」と言えるような道場だったと思います。

一定の効果はあったと思っていますが、参加者の皆様のレベルに
応じたトレーニングはできていなかったのではと感じています。

今後の道場では、個々人のレベルに応じて能力を高められるよう
トレーニング形式・方法を提供していきます。

ご自身にとっての身につけるべきプレゼンの棚卸を行って、
本質的な伝える能力アップの方針作りにお役立ていただければと思います。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★今後のスケジュール
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■日時  :2010年10月9日(土)14:00~17:00(受付 13:45)

■会場  :未定 確定次第、ご連絡いたします。

■参加費 :社会人 2000円 学生 1000円 を予定

■お申込み:下記フォーマットからお申込みください
 http://my.formman.com/form/pc/nFpglDCgyjro8UC4/
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-09-19 15:15 | お知らせ
9月プレゼン道場はS5周年! 羽根先生をゲストに大ディスカッション!
f0049417_1192269.jpgf0049417_1191029.jpg9月11日、NextStepプレゼン道場は5周年を迎えました。
今回は特別に、NextStepを監修いただいている
株式会社アクティブラーニング代表の羽根拓也先生をゲストに
お迎えし、変化する世の中で求められるプレゼン力について
全体で話し合いました。

プレゼンのワークは、この5年を振り返り将来像を分析することを
中心に進めてまいりました。

この5年間で、社会情勢も流行も皆様自身も大きく変化したと
思います。身につけたい能力、見える世界も変わったのでは
ないでしょうか。

5年前、今そして将来。過去から現在を振り返ることで変化を捉え
その傾向を見つけ出し将来に生かそうというのがテーマです。

振り返るお題も、自分自身について、アイドルの変遷、人気企業
ランキング、果てには活躍する人材像まで及び、終始白熱した
3時間となりました。

羽根先生からは5年間の変化を「ツナガル」と「ツキデル」という
キーワードで分析していただきました。

ネットを通じて人と人がつながる、また企業と海外のつながりが
急速に発展してきています。
そして、そんな変化に対応した「ツキデル」人材や商品が
増えてきています。iPhoneを始めとしたスマートフォン、退職後
すぐにヘッドハントされる人材、国内にとどまらずユニバーサル
に活躍できる人やモノが求められているとのこと。

最後は、NextStepとしての決意、そして皆さんお一人ずつ将来に
向けての決意表明をいただき大盛況のうちに幕を下ろしました。
f0049417_11155267.jpg

f0049417_1116544.jpg

[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-09-19 14:01 | これまでの活動
8月プレゼン道場は老舗勉強会とのコラボレーション!
f0049417_1403986.jpg
8月の道場はスペシャル企画!
NextStepと同い年、5周年を迎える老舗勉強会とのコラボレーション
を行いました。

コラボのお相手は、『Non-Pupose~首都圏のWA』様。
首都圏の様々な方々で作る、オープンな勉強会です。

以前、『Non-Pupose~首都圏のWA』のスタッフの方が、NextStepに
ご参加いただいた際、「いっしょに何か企画を行いましょう!」
と意気投合したのをきっかけにコラボ企画が実現しました。

テーマは「複雑な内容を簡潔に伝えるプレゼン術」。
コラボ企画ということもあり、通常道場よりたくさんの参加者に
お集まりいただき、白熱のトレーニングとなりました。

初参加の方も多数お集まりいただいたこともあり、
「そもそもプレゼンとは何か?」という認識合わせも深く行いつつ、
シンプル かつ 即効性のある伝え方のフレームワークを、脳から汗が
出るほど反復練習していただき、習得していただきました。

参加者の方から、
「プレゼン能力は理論的に分析できるものということを気付かされた」
「他の人からフィードバックがもらえる機会があってよかった」
とご好評いただき、運営冥利につきるコラボとなりました。


『Non-Pupose~首都圏のWA』様、
今回は貴重な機会をいただきましてありがとうございます。
今後も、切磋琢磨しつつ、お互いの会を発展させてまいりましょう。
f0049417_1402166.jpg

[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-09-19 10:44 | これまでの活動
【開催案内】 プレゼン道場5周年のお知らせ
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★9月11日はNS5周年! 羽根先生をゲストに大ディスカッション!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

おかげさまで、NextStepプレゼン道場はこの夏、5周年を迎えます。
アニバーサリーを飾る、スペシャルインベントを9月11日に開催します。

今回は特別に、NextStepを監修いただいている
株式会社アクティブラーニング代表の羽根拓也先生がゲストに
お迎えします!

5周年メモリアルとして、
NS誕生からもこれまでの5年間について、世の中の動向を振り返り
向こう10年・20年たっても色あせない、本質的なプレゼン力とは何か
に迫るパネルディスカッション形式のプレゼン企画をご用意しています!

NSスタッフを中心としたメンバーの
5年間の集大成とも言えるプレゼンをぜひご堪能ください!

もちろん、一方的な情報伝達ではなく、
ご参加の皆様全員に、当事者としてこの5年を振り返り、
未来に必要な能力について考えを深めていただく内容となっております。

ぜひ9/11の5周年特別道場にご参加いただき、
ご自身にとっての身につけるべきプレゼンの棚卸を行って、
本質的な伝える能力アップの方針作りにお役立ていただければと思います。


■日時  :2010年9月11日(土) 14:00~17:00(受付 13:45)
      (終了後、有志にて懇親会を行います)

■会場  :スター会議室601号室
      東京都新宿区西新宿1-3-17 新宿第1アオイビル6F
      http://www.kaigishitsu.jp/gmap/gmap-shinjuku.html

■参加費 :社会人 2000円 学生 1000円

■お申込み:下記フォーマットからお申込みください
 http://my.formman.com/form/pc/nFpglDCgyjro8UC4/
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-09-08 19:53 | お知らせ
7月プレゼン道場はプレゼンの組立てを学ぶ!
今回のテーマは『プレゼンの組み立てを会得する!』でした。

プレゼンをする機会というものは、その多くが「事前準備」が可能な
ものではないでしょうか。

しかし、いざ準備をしようと思っても、原稿を書いてみたり、
パワーポイントで資料を作ったりするだけに終わっていませんか?
今回の道場では、『プレゼンの組み立て』をテーマにトレーニングを
行いました。

話を構造化する、他者の発表を予想し、事前に対策を考えるなど
普段何気なく行っていることを効果的に実感していただくことを
目的としていました。

まずは、「経済に強くなるオススメ本」というテーマで3分の
プレゼンテーションをしていただき、そこに他者の視点を盛り込
むことでブラッシュアップをしていきました。

どんな構造を持たせればより伝わり易いか、どんなキーワードが
よいかといった、普段何気なく準備しているポイントについて
スタッフと一緒にアクティブラーニング理論を用いて再度組み立てる
ことではるかに聞きやすい、わかり易い内容になりました。

また、参加者の成長を振り返ることができるフィードバックカードを
お配りさせていただきました。

7月の段階の自分と将来の自分を見比べ、成長を実感できるツールに
仕上がっています。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-09-08 19:53 | これまでの活動
プレゼン道場のメールマガジンは、まぐまぐへ移行します
いつもNextStepプレゼン道場のメールマガジンを
ご愛読頂きありがとうございます。

★重要なお知らせ★

NextStepプレゼン道場メールマガジンは、『まぐまぐ』
からの配信に移行をする予定です。

それにより、事務局にて既に従来のメールマガジンをご登録
頂いているみなさまのメールアドレスをまぐまぐへ再登録さ
せていただきます。(8月末完全移行予定)

その為、「仮登録」のメールがまぐまぐより届きましたら
お手数ですが「本登録」のお手続きをお願い申し上げます。

もし、再登録をご希望でない方がいらっしゃいましたら
presen_ns@yahoo.co.jpまでご連絡下さい。

なお、これからご登録をご希望の方は、以下サイトより
お手続きをお願い申し上げます。

■メールマガジンの登録・解除
http://www.mag2.com/m/0000292623.html
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-08-20 09:16 | メールマガジンについて
【開催案内】8月道場は老舗勉強会とのコラボレーション企画!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
NextStepスタッフの川畑です。

猛暑の中、いかがお過ごしでしょうか?
うだるような暑さで、どうしてもエアコンの効いた
部屋に閉じこもりがちになってしまいますよね。

次回の道場は、老舗勉強会とのコラボレーションを開催します!
参加費もコラボ特価1000円を考えています。

暑いとは思いますが、NextStepでトレーニングして、
知力・体力を養い、この夏を乗り切る力に変えましょう!


─<目次>─
★スペシャル企画!第54回道場は老舗勉強会とのコラボレーション!
★第54回プレゼン道場のご案内
★今後の開催日程

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★スペシャル企画!第54回道場は老舗勉強会とのコラボレーション!
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

今回の道場はスペシャル企画!
NextStepと同い年、5周年を迎える老舗勉強会とのコラボレーション
を行います。

コラボのお相手は、『Non-Pupose~首都圏のWA』様。

首都圏の様々な方々で作る、オープンな勉強会です。
セミナーはゲストのご講演+グループワークという形式を中心に、
2005年11月から毎月1回開催されています。

http://www.geocities.jp/nonpasyutoken/framepage9.html
(7/31は 第57回Non-Purpose 奮ってお申込みください!)

以前、『Non-Pupose~首都圏のWA』のスタッフの方が、NextStepに
ご参加いただいた際、「いっしょに何か企画を行いましょう!」
と意気投合したのがきっかけです。
今回、『Non-Pupose~首都圏のWA』様の勉強会に、NextStepが
ゲスト講師として参加させていただく形でのコラボレーションが
実現しました!
価格もコラボ特価の1000円を予定しています!

通常の道場と同様、プレゼンの「型稽古」となるフレームワークを
定着させる反復トレーニングに合わせて、多数の参加者ならではの
実践トレーニングをご堪能ください。


╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第54回プレゼン道場のご案内
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

・この1年、自分が担当してきたプロジェクトを後輩に引き継ぐために
どういう風に情報共有しよう。
・特殊な営業事例だけど、忙しい課長に1~2分で報告しなきゃ。
・両親に液晶テレビをプレゼントしたいけど、どんな機種がいいか
どうやって聞き出そうかな。。

上記のように、
「ちょっと複雑なんだけど、コンパクトに伝えなきゃならない」
という経験はどなたにもあると思います。

正確に正確に話そうとすると、冗長になって聞いてもらえない、
かといって、ざっくり伝えると重要な点が漏れてしまう。
ジレンマですね。

そんな悩みを解決する「複雑な内容を簡潔に説明する方法」が
今回の道場のテーマです。

伝え上手のデキル同僚は、無意識的に「伝わるための情報の編集」
を行っています。
その手法を、明示的に行えるようなトレーニングを積みたいあなたの
ための道場です。ぜひ奮ってご参加ください!


■日時  :2010年8月21日(土) 14:00~17:00(受付 13:45)
(終了後、有志にて懇親会を行います)

■会場  :調整中(水道橋を予定。確定次第ご連絡いたします)

■参加費 :社会人の方、学生の方共に:1000円
※コラボスペシャル料金です!

■お申込み:下記フォーマットからお申込みください
http://my.formman.com/form/pc/nFpglDCgyjro8UC4/

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★今後の開催予定
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

9月度:2010年9月11日(土)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-07-31 11:25 | お知らせ
【開催案内】次回道場は「プレゼンの準備」にフォーカスします
スタッフの新井です。
毎日はっきりしない天気が続いていますね。
それでも、こんな時期にしか見られない花、「紫陽花」
今とってもきれいに咲いていますね。
降りしきる雨が、紫陽花の美しさを
より際立たせているようにも感じます。
一見悪いことでも見方を変えればとても素晴らしい面を持つ、
そんなことを教えてくれているのかもしれません。

今回は第53回プレゼン道場のご案内です。
次回の道場内容は『プレゼンの準備』をテーマに練習をします。
ぜひ、多くのご参加をお待ちしております。

─<目次>─
★第53回 プレゼン道場のご案内
★今後の開催日程
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第53回 プレゼン道場のご案内

今回のプレゼン道場のテーマは『プレゼンの準備を会得する!』です。
プレゼンをする機会というものは、その多くが「事前準備」が可能な
ものではないでしょうか。

しかし、いざ準備をしようと思っても、原稿を書いてみたり、
パワーポイントで資料を作ったりするだけに終わっていませんか?

今回の道場では、『プレゼンの準備』をテーマにトレーニングを行います。
話を構造化する、他者の発表を予想し、事前に対策を考えるなど
普段何気なく行っていることをワーク形式にして、体感して
もらおうと考えています。

もちろん、ワークの中では、手助けとなる「考え方」をご紹介します。
今回の道場をきっかけに、今後のプレゼンテーションがより
わかりやすく、支持されやすいものになるよう、スタッフ一同
準備をしています。

ぜひご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★第53回 プレゼン道場のご案内
■日時  :2010年7月10日(土) 11:00~14:00(受付 10:45)
※ 開始時間が変更になっております のでご注意ください※
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■会場  :ルノアール新宿3丁目ビッグスビル店
      http://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/mys103.htm
           ※ルノアール「ニュー新宿3丁目店」とは異なりますので
お間違えのないようご確認ください。
■参加費 :社会人の方:2000円、学生の方:1000円
■お申込み:下記フォーマットからお申込みください
http://my.formman.com/form/pc/nFpglDCgyjro8UC4/
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋
★今後の開催予定
8月度:2010年8月21日(土)
9月度:2010年9月11日(土)
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-07-08 21:22 | お知らせ
6月のプレゼン道場はプレゼンの「実践力」を鍛える!
★第52回プレゼン道場

第52回のプレゼン道場は、実践力をつけるために
「プレゼンの準備」にフォーカスした練習を行いました。

実際のプレゼンとは、事前準備からスタートしています。
準備とは、どんなことに意識をして、情報収集し、プレゼン構成
を考えるのかということです。そういった準備段階の部分に時間
をかけ、その上で組み立てたプレゼンを発表して、相手の反応を
知るという練習を行いました。

【前半】

事前に準備(パワーポイント資料含む)をした本気の
プレゼン発表を行いました。

■テーマ:アイフォーンとエクスペリアの魅力について
■発表時間:5分

5名の発表者のプレゼンを聞き、

・何故その人のプレゼンが良いと思ったのか
・良いと思った理由は、内容・事実(製品)か、それとも
 伝え方が良かったのか

をディスカッションしながら、原因を探っていきました。
同時に、5名のプレゼン発表者に、事前準備で何を意識したのか
を確認にし、心に動かされるプレゼンの共通点を探っていきました。

【後半】

プレゼンのフレームワークの紹介
~FAB話法~

Function(機能)⇒Advantage(優位)⇒Benefit(利点)
この順番で、プレゼンを組み立てることによって、相手に
利点を伝えることができる営業話法を紹介。

~意識するポイント~
誰に伝えるのかターゲットを絞る
何を伝えるのか、明確にする

このフレームワークを参考に、どういった基準で評価してもらいたいのか
を意識しながら、プレゼンを組み立てて発表する練習を行いました。

~まとめ~

「知っている」と「できる」は、全く違います。
プレゼン理論は、本を読めば習得できますが、その理論に
基づいて、アウトプットの練習をしなければ「できる」になりません。
継続して練習することで知識をスキルに変えていく、そんなことを
練習できるのが、プレゼン道場です。

ぜひまた道場にお越し下さい。
[PR]
# by nextstep_tokyo | 2010-06-24 01:19